心のトレーニング

「私には、こんなことできない」
「片付けが全部終わるまでは休んじゃいけない」
「あの人はいつも何もやってくれない。私ばっかり・・・」
「何でだれも分かってくれないの?少しは心配してよ!」

など、~しなければいけないと考えたり、自分のことを常にできないと思っていたり、いつも他人のことが気になって、他人の反応を見てはイライラすることが多くないですか?

心は、感情で動いています。
そして、その感情は体のシステムも巻き込んで働きます。
例えば、怒るとカーッと頭に血が昇ってきます。
これは、怒るという感情が脳内の神経伝達物質であるアドレナリンに作用したからです。
この時、アドレナリンが大量に作用することによって血管を収縮して血圧を上げる生理反応を起こすため、怒るために必要な力を漲らせてカッカと怒ることができるのです。

このように、いろいろな感情一つ一つに体が作用する反応があります。
そして、体に負担をかける反応は、決まってネガティブな感情なのです。


 女性のうつに詳しい整体院 

2010年4月30日
女性のためのうつ病の手ほどきサイトオープンしました。

このページの先頭へ